長手ホールディングス株式会社

メニューボタン

会社概要

変化を創造する

私ども長手ホールディングスは、車輌を中心とした陸運・海運事業、車輌売買事業などに携わるグループ企業の経営管理を目的として設立されたホールディングカンパニーです。

代表取締役CEO 長手裕樹 代表取締役社長 長手裕輔

長手ホールディングスの経営管理とは、各社それぞれの特性を最大限に活かしつつ、資産管理、組織管理、営業管理、資金管理の4つのマネジメントを推進することである。それによりグループ各社の能力を高め、グループ全体としてトータルなソリューションの提供を実現します。

昨今、目まぐるしいスピードで変化を続ける経済環境や社会環境の中で、長手ホールディングスが果たすべき期待や役割は益々高まっています。経営理念である「変化を創造する」を体現し、時流に合った高度な経営管理を研磨していくことがグループ発展への近道であると確信しています。

最後になりますが、私ども長手ホールディングスはグループ全体の総合力を発揮することによって、すべてのステークホルダーに夢と感動をお届けできる活力ある集団を目指していきます。
どうぞご期待下さい。

代表取締役CEO 長手裕樹 代表取締役社長 長手裕輔
ページの先頭へ戻る